2004/11/15

[NWS] MSN Search vs. Google (子供のけんか)

The Seattle Times より

Searching for root of two evils
As of Friday, an MSN search (beta.search.msn.com) for the phrase "more evil than Satan" returned the Google home page as the first result. Back in 1999, Google made news when its engine returned Microsoft's Web site as the top result for the query "more evil than Satan himself."
その昔、Google に 「more evil than Satan himself」というキーワードで検索すると、Microsoft のホームページが第1位にくる、という笑い話(もちろん本当)があった。当時 Google は、その現象に対し「いや、うちのアルゴリズムが正常に機能した結果(つまり人為的なものではないぜ)」と説明していた。先日ベータ版がリリースされた MSN Search で「more evil than Satan」と検索してみると、今度は Google が第1位にきた。で、Microsoft は当然「いや、うちのアルゴリズムが正常に機能した結果(つまり人為的なものではないぜ)」と説明している、という話。

同じ説明にもかかわらず、何故か後者の方がややまゆつばものに聞こえてくるのは、人情のなせる技というものか。



0 Comments:

Post a Comment

<< Home